お店の話
2018-4-9 Mon
FISHHOUSE春夏メニューの話

今年は桜の開花が早く、お花見期間が長く感じられたような気がします。しかしやはり散るのも早かったようで、あっという間に葉桜になってしまいましたね。 FISH HOUSEでは毎年この時期になると、メニューの切り替えをいたしま […]

[続きを読む]
2018-1-23 Tue
牡蠣を剥く仕事の話

日本国内はもちろん世界中の産地には、牡蠣の殻を剥く専門の仕事があります。今回は牡蠣を剥く仕事の話です。 広島では「打ち子(娘)」、東北地方では「剥き子(娘)」などと呼ばれ、水揚げされた牡蠣を剥き身にする仕事があります。そ […]

[続きを読む]
2018-1-1 Mon
2018年FISHHOUSEの話

明けましておめでとうございます! 今回は新年を迎えたこのタイミングで、今年の抱負を書き綴らせていただきます。 毎年新年を迎えると気持ちも引き締まり、新たな気持ちになります。 例年お話させていただいていますが、この時期は生 […]

[続きを読む]
2017-12-5 Tue
FISH HOUSEのクリスマスの話

今年もあっという間に12月です。当店もクリスマスツリーが飾られ、次第に賑やかな雰囲気になってきました。今回はFISH HOUSEのクリスマスのお話です。 「師走」と聞くと、大掃除や年賀状、忘年会などに追われているうちに過 […]

[続きを読む]
2017-10-10 Tue
FISHHOUSE秋冬メニュー2017の話

当店では例年10月になると、秋冬メニューに衣替え。今回は「秋冬メニュー2017」のお話です。 今年も10月12日より新しいメニューに変更となります。国産の真牡蠣が始まり、生牡蠣のラインナップをにぎやかに飾り始めるこの時期 […]

[続きを読む]
2017-6-13 Tue
エントランスマットの話

僕たちが声をかける前にお客さまをお出迎えする、本店階段下のマット。今回はエントランスマットの話です。 何の話? と思わずに読んでください。本店入り口に続く階段の下は磨き石になっており、滑りやすく危険。そこで5年前、ロゴ入 […]

[続きを読む]
2017-1-2 Mon
2017年のFISH HOUSEの話

明けましておめでとうございます。本年もFISH HOUSE OYSTER BARをよろしくお願いいたします。 さて今回は、せっかくお正月の更新ということで、今年の抱負をお話ししたいと思います。 毎年、年が明けると牡蠣の身 […]

[続きを読む]
2016-12-27 Tue
FISH HOUSE OYSTER BAR 7周年の話

あっという間のような、長かったような――オープンから7年が経ち、当店は8年目を迎えました。今回は7周年のご報告のお話です。 毎年クリスマスが過ぎた12月26日は、僕にとって特別な日。それは7年前のこの日、FISH HOU […]

[続きを読む]