お店の話
2019-5-21 Tue
店を創る話

当店の元スタッフがここ最近たて続けにオーナーシェフとして独立しました。僕としては嬉しい限りです。今回は「店を創る」お話です。 独立開業をするには、自分のコンセプトに合った物件選び、スタッフ選考、内装、原価計算からバランス […]

[続きを読む]
2019-4-16 Tue
FISH HOUSE東口店の話

東口店の開放感が最高に気持ちよい季節になりました。今回は、以前にもご紹介した東口店のお話です。 10周年を迎えようとする本店に気を取られているうちに、実は東口店も8周年を迎えておりました。ぼくが以前お世話になっていた上司 […]

[続きを読む]
2019-2-24 Sun
10年目を迎えたFISH HOUSEの話

先日京都に住んでいたころの幼馴染がお店を訪ねて来てくれ「10年も続けられて、大したものだなぁ」と言ってくれました。確かに10年間色々ありましたが、自分なりの変わらぬ信念を持ち続けられたからこそ、今に至るんだと思います。 […]

[続きを読む]
2018-12-25 Tue
2018年のFISH HOUSEまとめの話

師走ですね。皆さまもお忙しい日々が続いていることと思います。今回は当店の2018年のまとめのお話です。 時が過ぎるのは早いもので、間もなく当店は9周年を迎えます。オープンしたのが昨日のことのように思われますが、色々な出来 […]

[続きを読む]
2018-8-7 Tue
ハッピーアワーの話

今まであまり触れませんでしたが、当店にもあるんです、ハッピーアワー! 今回はFISH HOUSEのハッピーアワーのお話です。 オープン当初から似たような企画はあったものの、その内容は不透明で粗末なものでした。 でもここ数 […]

[続きを読む]
2018-5-22 Tue
FISHHOUSE東口店の話

恵比寿駅の西口に本店、東口にもう1店舗と2店舗を展開させてもらっている当店。今回は東口店のお話です。 オープンして6年が過ぎた東口店。もともとこの店舗は、ぼくが若いころ非常にお世話になったシェフから譲り受けました。 現在 […]

[続きを読む]
2018-4-9 Mon
FISHHOUSE春夏メニューの話

今年は桜の開花が早く、お花見期間が長く感じられたような気がします。しかしやはり散るのも早かったようで、あっという間に葉桜になってしまいましたね。 FISH HOUSEでは毎年この時期になると、メニューの切り替えをいたしま […]

[続きを読む]
2018-1-23 Tue
牡蠣を剥く仕事の話

日本国内はもちろん世界中の産地には、牡蠣の殻を剥く専門の仕事があります。今回は牡蠣を剥く仕事の話です。 広島では「打ち子(娘)」、東北地方では「剥き子(娘)」などと呼ばれ、水揚げされた牡蠣を剥き身にする仕事があります。そ […]

[続きを読む]