アイスクリームの話

2019-5-28 Tue

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

平均気温が23度を超えると、人はアイスクリームが食べたくなるらしいと聞いたことがあります。今回は当店のアイスクリームのお話です。

以前ブログに、デザートには常に季節感がでるよう、旬のフルーツをつかうなどの工夫をしていると書きましたが、当店のデザートにはかならず、自家製のアイスクリームかソルベを添えています。

なかなか家で日常的にアイスクリームを作る機会はありませんよね。材料を揃えるのも大変ですし、作ってもそんなにたくさんは食べられない。ですので皆さまには、普段あまり食べることのない「手作りアイスクリーム」で、非日常を楽しんでもらいたいと思っています。

当店のアイスクリームは添加物や増粘剤などは一切使用しておりません。しっかりと火を通したベースに空気をたっぷりと含ませながら仕上げるので、この上ない舌触りと口溶けが楽しめます。

また、スプーンでつるりとくり抜かれた、そのフォルムを見るたびに、若い頃何度も家で練習した日々を思い出します。その技術は、新人が最初に覚える仕事のひとつ。たかが脇役のアイスクリームだとしても、一切の妥協なく楽しんでいただくために、日々頑張っております。

ここ最近、突然夏日が続いています。暑くなると食事にも涼をとりたくなりますよね。アイスクリーム単品のオーダーも可能ですので、牡蠣料理を堪能したあとには、当店のデザートもぜひお忘れなく!

因みに平均気温が30度を超えると、人はアイスクリームではなくかき氷を欲しくなるそうです。僕は一年中かき氷で良いタイプです(笑)