牡蠣と季節野菜のスパゲティーニの話

2016-6-14 Tue

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

開店以来ネーミングは変えていませんが、常に内容に変化をつけているパスタがあります。今回はFISH HOUSE不動の人気メニュー「牡蠣と季節野菜のスパゲッティーニ」のお話です。
「スパゲッティー」より少し細めの「スパゲッティー二」は、ガーリックオイルをベースに、動物性脂肪を補うためにベーコンを加えて作るのが基本です。当店の「牡蠣と季節野菜のスパゲッティーニ」は名前の通り、ベーコンのほか、牡蠣と季節野菜が入りますが、時期によって種類が変化します。
例えば冬場は身のしっかりとした播磨灘の牡蠣ですが、夏場は多少縮んでも大きさを保てる三陸の牡蠣など、その時々にもっとも適した牡蠣を使用。野菜はもちろん鎌倉野菜がベースです。冬場は根菜類、夏場はナスや唐辛子類、トマトなど、状態のよい季節野菜をたっぷりと使用します。たかだか牡蠣と野菜のパスタではありますが、食材ありきで作られる一品。その時期の一番美味しい食材達が、具となりソースとなってパスタに絡みつきます。
毎回オーダーしていただいても飽きることのない不動の人気メニューを、是非お楽しみください!