10年目のクリスマスツリーの話

2019-11-5 Tue

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

毎年ハロウィーンが終わると恵比寿の街で一番早くクリスマスツリーが飾られる当店。今回は10年目のクリスマスツリーのお話です。

軽く2mを超える当店のツリーは、今年もすでに店前に登場。まもなく迎える当店の10周年とクリスマスを、一緒に盛り上げてれそうです。

ただ、毎年周年とクリスマスを飾ってくれていたこのツリーもだいぶ疲れてきたようで、傷んだ個所が目立ち始めました。残念ですが、今年が最後の出番となりそうです。

色鮮やかなオーナメントと一緒にクリスマスツリーにたくさん付いている牡蠣殻、よく見ると当店のロゴが貼られています。実はこれ、みなさまに持ち帰っていただけるように、スタッフがひとつひとつ丁寧に作り上げたものなんです。

小さな小さなお土産ですが、ぜひお持ち帰りいただき、キーホルダーなどにしてもらえると大変うれしく思います。

さて、来年は心機一転。11周年に合わせてツリーもリニューアル予定です。10周年という節目を迎え、さらに進化して11周年に向かうFISH HOUSEを、これからもぜひよろしくお願いいたします。