サルトンワインメーカーズディナー開催の話

2019-10-29 Tue

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

今までも何度となく開催してきた、ワインメーカーズディナー。今回はブラジルより来日の「サルトンワイン」メーカーズディナーのお話です。

アメリカやニュージーランド、オーストラリアなど「ニューワールド」と呼ばれるワイン産出国。色々な生産者さんとメーカーズディナーを開催してきた当店ですが、今回は貴重なブラジルのワイナリーさんとのコラボです。

国内消費がほとんどで輸出量が非常に少なかったことから、今まであまり日本では聞く事のなかったブラジルワインに知り合えたのは、オイスターワインコンテストがきっかけでした。テイスティング時にブラジルにこんなに優秀なワインがあったのかと驚いたのを覚えています。

当店のワインリストにも名前があるブラジルのサルトンワイン。当店ではワインだけでなくこのワイナリーで造られた無添加グレープジュースも提供しています。

ブラジル料理はシュラスコや豆の煮込みなど、ポルトガル料理を中心に多国籍の影響を受け独自の成長を遂げてきました。

今回のディナーでは生牡蠣と合わせるのは勿論、当日しか味わえない当店のオリジナルブラジル伝統料理もご用意。この機会にぜひお楽しみください。

お問い合わせは03−6416−1391まで。その他詳細はホームページをご確認ください。

ブラジルワインメーカーズディナー開催

期日:11月18日(月) 18:45開場 19:00〜21:00

会場:フィッシュハウスオイスターバー

会費:サルトンワイン4種類とオリジナル料理 7,000円(税込み)

主催:株式会社DRINK OF BRASIL /FISHHOUSE OYSTERBAR

後援:駐日ブラジル連邦共和国大使館