2019年の岩牡蠣の話

2019-6-18 Tue

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

そろそろトップシーズンに近づいてまいりました。今回は2019年の岩牡蠣のお話です。

5月頃の水温上昇と同時に産卵を迎える真牡蠣に対して、ゆっくりと産卵が進むため夏に旬がやって来る岩牡蠣。夏牡蠣とも呼ばれるこの牡蠣は日本固有の種で、和食店や寿司店でも夏の風物詩としてメニューを飾ります。

今では殆どが発達した養殖技術を駆使して生産されていますが、十数年前まではほぼ天然。北陸の方では漁師さんが素潜りで採っていたのは有名な話ですね。しかし乱獲によって個体数も減り、今や天然岩牡蠣は貴重な食材となりました。

FISH HOUSEでは養殖はもちろん、一度採った天然ものを蓄養させたもの、そして完全に天然ものとさまざまなタイプの岩牡蠣をご用意。特にこの時期にしか味わえない徳島県吉野川河口の天然の特大岩牡蠣は見た目も味も圧巻です。

毎週金曜日に数量限定での入荷となりますので、ご希望の方は前もって電話でご確認の上ご来店ください。

当店は一年を通していつでも牡蠣のトップシーズン。皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。