果実酢の話

2019-1-15 Tue

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

昨年末よりFISH HOUSEで取り扱い始めた果実酢「CURVE(カーヴ)」。ネーミングは身体の曲線美をイメージしているそうです。今回は果実酢CURVEのお話です。

牡蠣養殖の関係でお世話になっていた方が独立され、台湾から果実酢を輸入する事業に就かれたとうかがい、早速当店でも取り扱うことになりました。

お酢本来の健康・美容のメリットに加えて、味わいまでも追及したこのお酢。発酵中の玄米酢にリンゴやレモン、ブドウ、サクランボ、ウメと5種類もの果実を果皮ごと発酵させ、オーク樽で2年間熟成させています。

美しい琥珀色にリッチな香り、味わいはフルーティーかつ心地良い酸味にまろみを感じる仕上がり。上品なこの甘みが意外にも酒精強化ワインのようで、生牡蠣と一緒に口に含むと絶妙なバランスで調和します。

当店では今春よりノンアルコールドリンクを強化予定。モクテルをはじめとするさまざまなノンアルコールドリンクを展開しますのでご期待ください!

もちろん、ソーダで割るだけでも美味しい「CURVE」もその主力商品となるでしょう。只今ウィスキーとあわせたハイボールや、白ワインとあわせたスプリッツァで試行錯誤中。この機会に牡蠣プラス果実酢でさらなる健康を目指してみてはいかがですか?