2018年のクリスマスメニューの話

2018-12-11 Tue

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

毎年あっという間にこの時期がやってきます。今回はクリスマスメニューのお話です。
クリスマスが近づくと考える特別料理の数々―― 今年は若いスタッフが増えたので、彼らにとっては学んだ技術の総集編にもなったと思います。
前菜となる牡蠣とトリュフを合わせたキッシュ、オマールエビのラビオリに、牛タンと牡蠣の黒ビール煮、デザートにはブリオッシュをふんだんに使用したパンプディングをご用意します。
そして何より当店のメインは、クリスマス時期だけのシーフードメドレープレートです。生牡蠣3種類にボイルシュリンプ、ムール貝のマリネ、あん肝の冷製にスモークサーモンのエクレアと盛り沢山!
一年中牡蠣が豊富にそろっている当店ですが、この時期はメニューもにぎやか。カップルはもちろん、気の置けない仲間達と、そしてお一人でも楽しんでいただけるようにスタッフ一同心よりおまちしております! 今年のクリスマスは是非FISH HOUSEで。