チョッピーノスープの話②

2018-10-16 Tue

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

数年前、当店のグランドメニューに載せていた「チョッピーノスープ」。
サンフランシスコに移住してきたイタリア人が作り始めたといわれるこのスープが、今年の秋冬メニューで復活いたしました! 今回はチョッピーノスープのお話です。
このスープについては以前ブログでも触れたことがありますが、当店の集大成ともいえる豪華な一品。
自慢の甲殻類や貝の出汁、トマトソースにサフラン、そして新鮮な魚介類に大ぶりの牡蠣が一緒に煮込まれています。更には「カザレッティ」と呼ばれるS字にねじられたショートパスタも入っているので、お腹にも大満足。
一人で召し上がるにはちょっとボリュームがありすぎるかもしれないので、是非大人数でシェアするのがおすすめです。
今年の冬場の鍋料理を、このサンフランシスコの郷土料理チョッピーノに置き換えて、白ワインと一緒にぜひ楽しんでください!