FISH HOUSEの秋の食材の話

2018-10-2 Tue

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

ようやく猛暑がおさまり、一気に秋の空気になってきましたね。当店も秋の食材を取り入れたメニューが増えてまいりました。今回は秋の食材のお話です。

鎌倉は今、春夏野菜から秋冬野菜への端境期。農協のテーブルの上は一気に彩り豊かに変化していきます。

また最近では北海道からも季節の野菜を届けてもらっているので、メニューの幅も広がってきました。

つねに四季を感じられる野菜を取り入れたメニューを提供するのもFISH HOUSEの売りのひとつ。栗やカボチャのほか、まもなく登場する茸や根菜類など、季節野菜をふんだんに使った日替わりメニューも充実させる予定です。

牡蠣も野菜も一年中旬のものをご用意できるのが当店の強み。今しか食べられない、秋だけのお料理を味わいにぜひご来店ください。