厚岸の牡蠣の話

2018-9-25 Tue

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

北海道の真牡蠣が全盛期を迎えようとしています。今回は厚岸の牡蠣のお話です。

9月が過ぎ本格的に秋を迎えると、今年も国産真牡蠣のシーズンが始まりますが、例年この時期は厚岸の牡蠣は産卵を控え、栄養をたっぷりと蓄えるので非常に濃厚。

“クリーミーな牡蠣”を好むお客さまから大変人気です。

国産の真牡蠣が少ない夏の終わりのこの時期、厚岸の真牡蠣は夏の岩牡蠣のような濃厚さと非常に太った身で、多くの人を魅了しています。

南半球の牡蠣との味比べにも非常に適した今時期の厚岸産真牡蠣。

今しか味わえないお楽しみを、ぜひFISH HOUSEでお楽しみください。