マデラワインの話

2018-2-26 Mon

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

フランス料理修業時代、よく耳にした肉料理のソース「マデラソース」。今回はこのベースとなる「マデラワイン」のお話です。
ポルトガル・マデイラ島の特産品であるマデラワイン(本来はマデイラワイン)は、シェリーやポートワインと並ぶ世界3大酒精強化ワイン(醸造過程でブランデーなどのアルコールを添加することで度数を高めたワイン)。
味は前菜に合わせやすい辛口から、デザートと好相性の甘口までそれぞれで、熟成した香りが特徴です。
少し前までこの香りを魚介類に合わせるのは難しいかなと思っていましたが、昨年FISH HOUSEで行ったオイスターワインのイベントで出会ったマデラワインが生牡蠣にも合うと分かり、大きな衝撃を受けました。特に、味のしっかりとした生牡蠣には抜群の相性なんです。
当店では「オイスターペアリングフライト」として、3種のお酒それぞれに合う生牡蠣をテイスティングしていただけます。もちろんこの中の1種はマデラワインです。
この機会にぜひ新しい出会いと牡蠣の楽しみ方をご堪能ください!