FISHHOUSEのピクルスの話

2017-9-5 Tue

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

おつまみやお口直しによく食べられる、ちょっと酸味のある洋風のお漬物。今回は当店の「ピクルス」のお話です。
生牡蠣からも野菜からも、つねに季節を感じられるのが当店の自慢。もちろんピクルスに使用する野菜達も季節によって変わります。
今年の8月は雨続きで、鎌倉の農家さん達も随分苦しんだようです。それでも努力の結果、市場に沢山の野菜を運んで来てくれています。
今時期は夏野菜から秋冬野菜へとシフトしてゆく、いわゆる端境期。それでも谷中生姜や茗荷、胡瓜などの瓜類と、季節の野菜が豊富な当店のピクルス。素材そのものの味を楽しんでいただくために、酸味は控えめです。
サイドオーダーもぬかりなく楽しんでいただけるようにご用意して、皆さまのご来店をお待ちしております!