11月Happy Hour【熊本×青森りんごドライスパークリング】

2019-11-1 Fri
この情報に関連しているタグ

11月のペアリングは熊本県八代海の牡蠣と
初登場の、りんごのスパークリングです。

2019のシーズン最初にお届けする真牡蠣は、塔の崎産となりました。
塔の崎は有明海と八代海の潮目が交わるところに位置しているので
両海域から牡蠣の成長に必要な栄養素が沢山流れ込み、育成が他と比べて早いのが特徴です。
生産者の西口氏が情熱を込めて育てた真牡蠣。
出たての11月ならではのすっきりとした塩気をお楽しみください。

この牡蠣に合わせるのは、すっきりとした酸味とフレッシュ感を楽しめる
辛口テイストの「青森りんごドライスパークリング」です。
これは、青森県下北半島の「サンマモルワイナリー」で造られ
ワイナリーの環境はワインの銘醸地ブルゴーニュと類似しています。
原材料は3種類のリンゴ「紅玉、ふじ、王林」を掛け合わせることにより
リンゴ特有の華やかで芳醇な香りが際立ち、さらに爽やかでドライな印象の酸味が広がるため
塩味を含んだ塔の崎の牡蠣の味わいを引き立たせます。

今月は国産ならではのペアリングが楽しめる組み合わせです。
是非リラックスしてお楽しみください。

平日/17:00~19:00

土日祝日/15:00~17:00