4月HAPPY HOUR 伊勢志摩プレミアム×バドワイザー

2019-4-1 Mon
この情報に関連しているタグ

今月のペアリングは、三重県伊勢志摩プレミアムと
ハッピーアワー初登場のビール、バドワイザー。

三重県の牡蠣の代表格と言えば「的矢」。
的矢が時期を迎えるのは初冬からですが、この伊勢志摩プレミアムは旬の状態を1年中保てる、「3倍体」という養殖技術が取り入れられています。さらに北米と同じスタイルの、粉砕したホタテや牡蠣の殻に幼生を一粒ずつ種付けする「シングルシード方式」と、 筏に吊るさない「バスケット方式」も採用。
こうして育てられた牡蠣は、殻が丸くカップが深くなり、
殻に栄養が行き過ぎることなく、プリッとした身に仕上がります。
これらの養殖技術のおかげで、真牡蠣と岩牡蠣の端境期となるこの時期にも身がしっかりと入り、牡蠣の旨味を存分に楽しめるのです。

この伊勢志摩プレミアムに合わせるのは、ピルスナービールのバドワイザー。
心地よいのどごし、トロピカルフルーティーのような甘い香り
そしてスッキリした苦味の少ない味わいはこの牡蠣と絶妙に調和します。
ぜひ、豪快にカクテルソースを乗せて召し上がってください。

装いも軽やかになる4月は、バドワイザーと伊勢志摩プレミアムで
アメリカのオイスターバーのような気分でハッピアワーをお楽しみください。

平日/17:00~19:00

土日祝日/15:00~17:00