1月HAPPY HOUR

2018-1-5 Fri
この情報に関連しているタグ

2018最初のぺアリングは福岡県の「みるくがき」とニュージーランドのスパークリングワイン「インヴィーヴォ/ソービニヨンブラン」
みるくがきの生産者の上野氏は世界中を回り熱心に牡蠣の研究をする若手生産者
上野氏のこだわりが詰まった今年のみるくがきは海外で好まれる小粒で甘みの強いみるくがきに仕上がっています

この甘みの強いみるくがきの合わせるワインはNZLのスパークリングワイン、インヴィーヴォ
昨年の秋に開催された「ワインコンプレックス2017 ベストオイスターワイン」に選ばれた1本。
『ワインコンプレックス2017 ベストオイスターワイン』とは、
ワインコンプレックスTOKYOに参加したインポーター各社よりエントリーされた
「オイスターに合うワイン」総計82本を、牡蠣やワインに精通した審査員7名にて
厳正にブラインドテイスティングし、上位10本が選ばれたものです。
インヴィーヴォと生牡蠣のペアリングの特徴は親しみやすいレモンやライムのようなフルーツフレーバーが、生牡蠣の味わいを完璧に補完します
牡蠣がますます美味しくなってくるこれからの季節、まずは今月のHAPPY HOURを思う存分楽しんでいただければと思います♬

※牡蠣とワインのペアリングはハッピーアワーにてご提供しております。
平日/17:00~19:00
土日祝日/15:00~17:00