2019-11-12 ²Ð
NEW
たまには肉料理の話

実はぼく、牡蠣を扱う以前は肉料理のほうが得意でした。今回はFISHHOUSEの肉料理のお話です。 料理を始めた当時はフランス料理しか知らず、前菜からデザート、魚に肉料理からソースと勉強に明け暮れた下積み時代でした。カナダ […]

[続きを読む]
2019-11-5 ²Ð
10年目のクリスマスツリーの話

毎年ハロウィーンが終わると恵比寿の街で一番早くクリスマスツリーが飾られる当店。今回は10年目のクリスマスツリーのお話です。 軽く2mを超える当店のツリーは、今年もすでに店前に登場。まもなく迎える当店の10周年とクリスマス […]

[続きを読む]
2019-10-29 ²Ð
サルトンワインメーカーズディナー開催の話

今までも何度となく開催してきた、ワインメーカーズディナー。今回はブラジルより来日の「サルトンワイン」メーカーズディナーのお話です。 アメリカやニュージーランド、オーストラリアなど「ニューワールド」と呼ばれるワイン産出国。 […]

[続きを読む]
2019-10-22 ²Ð
かぼちゃの季節の話

毎年この時期が来るとメニューに加わる季節野菜「かぼちゃ」。今回はかぼちゃのお話です。 9月頃に自社農園畑を賑やかにしたかぼちゃのツルは枯れ、収穫もほぼほぼ終了です。 かぼちゃは冬至まで寝かせておけると言われていて、冷暗所 […]

[続きを読む]
2019-10-15 ²Ð
2019年秋冬メニュー開始の話

10月8日より秋冬メニューが始まりました。今回は新メニューのお話です。 間もなく10周年を迎える当店。10年という節目を目前に行った今回のメニュー替えは、定番の秋冬メニューに加え、開店当時の人気メニューを復活させるなど、 […]

[続きを読む]
2019-10-8 ²Ð
テイスト・オブ・フィッシュハウスの話

この秋冬メニューより、当店の魅力を詰め込んだコースメニューが2名様よりご予約いただけるようになりました! 今回は当店のコースメニュー「テイスト・オブ・フィッシュハウス」のお話です。 今までも4名さま以上のお客さまに対して […]

[続きを読む]
2019-10-1 ²Ð
ヴァージニカオイスターの話

いよいよ牡蠣のシーズンは端境期を迎え、種類が少なくなって来ました。しかしそれぞれの個性はしっかりと光っております。今回はとくに個性あふれる「ヴァージニカオイスター」と呼ばれる牡蠣のお話です。 殻の形状は日本の真牡蠣と違い […]

[続きを読む]
2019-9-24 ²Ð
ノンアルコール新メニューの話

2019春夏メニューから、ノンアルコールを強化しました。今回は2019秋冬メニューのノンアルコールドリンクのお話です。 今年の春夏メニュー更新時に果実酢を使ったドリンクを追加してみたのですが、非常に好評で、ノンアルコール […]

[続きを読む]
2019-9-17 ²Ð
オイスターワインコンテスト2019の話

毎年の恒例行事になってきたイベントに、今年も審査員として参加させていただきました。今回はオイスターワインコンテスト2019のお話です。 今年も例年通り、インポーターさんが厳選した“牡蠣に合うワイン”が200本近くエントリ […]

[続きを読む]
2019-9-10 ²Ð
台風と野菜たちの話

関東を直撃した台風15号。皆さんの生活にも大きな打撃があったかもしれません。今回は台風が及ぼした野菜への影響のお話です。 自然環境に振り回される食材をメインに扱っていると、必ず出て来る問題が自然災害です。今回の台風は関東 […]

[続きを読む]
2019-9-3 ²Ð
輸入牡蠣の話

今年は岩牡蠣の入荷時期が短く終わってしまいそうです。今回は岩牡蠣と同じ時期に活躍する輸入牡蠣の話です。 例年ですとまだまだ国産の岩牡蠣が賑わう季節なのですが、今年はどこの産地も出荷時期が短くなり寂しい限りです。でも一年中 […]

[続きを読む]
2019-8-27 ²Ð
秋冬野菜の話

あれだけ豊作だった夏野菜のピークが過ぎ、もう次の種蒔きをしないと間に合わなくなりました。今回はFISH HOUSE FARMの秋冬野菜のお話です。 お盆を過ぎると茄子やピーマンなどを残して、トマトやキュウリの収穫は一気に […]

[続きを読む]
2019-8-20 ²Ð
台風シーズンと岩牡蠣の話

長雨が終わりやっと真夏らしい猛暑が訪れたかと思っていたら、あっという間に台風シーズンの到来です。しかもお盆に合わせて9号に10号と立て続け。被害に合った人たちの安否も気になりますよね。今回は台風シーズンと岩牡蠣のお話です […]

[続きを読む]
2019-8-13 ²Ð
お盆営業の話

みなさまの夏休み、飲食店にとっては厳しいシーズンです。今回はお盆中の営業のお話です。 5月に10連休があったと思えば、8月には9連休。皆さまもどこにいかれてますか? 7月の長雨の後は日照り続きで雨も降らずに猛暑が続き、さ […]

[続きを読む]
2019-8-6 ²Ð
FISH HOUSEのハーブとスパイスの話

野菜と同様に、香りの強いアイテムも鮮度が重要です。今回は当店のハーブとスパイスのお話です。 当店でよく使用するレモングラスやバイマックルのようなタイハーブは、さすがに気候条件が合わないので買っていますが、最近自社農園を始 […]

[続きを読む]
2019-7-30 ²Ð
オイスターエキスの話

今回はオイスターソースの原材料となるオイスターエキスのお話です。 オイスターソースは、干し牡蠣の煮汁を鍋にかけたままにしたことで、煮汁が煮詰まって偶然できたもの。ただ、現在使われているこのソースには、醤油や砂糖など色々な […]

[続きを読む]
2019-7-24 ¿å
トマトソースの話

夏といえばトマト。今年は日照不足で中々色付かず、農家さんも苦戦を強いられております。しかし水煮缶で作るトマトソースに気象条件は関係ありません。今回はトマトソースのお話です。 トマトソースと言ってもさまざまで、生のトマトだ […]

[続きを読む]
2019-7-16 ²Ð
フィッシュハウスマルシェの話

野菜を買いに鎌倉に通いはじめて十数年――。 ついに千葉の野田に畑まで借りてしまいました。今回はマルシェ開催のお話です。 3月の種まきから始まった自社農園「FISH HOUSE FARM」。根菜や葉物類が終わり、今はトマト […]

[続きを読む]
2019-7-9 ²Ð
メロンのスープの話

当店ではデザートに必ず季節の果物を取り入れています。メロンに桃、葡萄にキウィとスープになる定番果物がありますが、今の時期は熟したメロンが非常に美味。今回は当店の初夏の定番「メロンのスープ」のお話です。 暑い季節にはヨーグ […]

[続きを読む]
2019-7-2 ²Ð
牡蠣の開け方の話

殻付き生牡蠣をもらっても、開け方がわからない、硬くて開けられない! なんていう声をよく聞きます。今回は簡単な牡蠣の開け方のお話です。 当たり前ですが僕たちのスタンダードは、生牡蠣を素早く開けてお客さまに提供することです。 […]

[続きを読む]
2019-6-25 ²Ð
牡蠣とビールの話

仕事終わりのビール、最高ですよね! 今回は牡蠣とビールのお話です。 以前にもブログで触れた黒ビール「オイスタースタウト」。もちろん牡蠣の味がするわけではなく、ビールを生産する過程で牡蠣の殻を濾過に使用しているものです。 […]

[続きを読む]
2019-6-18 ²Ð
2019年の岩牡蠣の話

そろそろトップシーズンに近づいてまいりました。今回は2019年の岩牡蠣のお話です。 5月頃の水温上昇と同時に産卵を迎える真牡蠣に対して、ゆっくりと産卵が進むため夏に旬がやって来る岩牡蠣。夏牡蠣とも呼ばれるこの牡蠣は日本固 […]

[続きを読む]
2019-6-11 ²Ð
厚岸ブランド牡蠣の話

今なら当店で厚岸産の牡蠣の食べ比べが可能です。今回は厚岸ブランド牡蠣の話です。 以前にも触れたことのある厚岸のブランド牡蠣は3種類。宮城で育ち半成貝になってから厚岸湾に移し、成長させるのが「ナガえもん」。また、宮城生まれ […]

[続きを読む]
2019-6-4 ²Ð
ジンジャーエールの話

今回は、今年の春夏メニューより提供している自家製のジンジャーエールのお話です。 沢山の飲料メーカーから発売されているジンジャーエール。シロップやショウガの辛味を調整しながらアレンジすると、いつもとは違った自分好みの美味し […]

[続きを読む]